脱毛、痛くないっす。

脱毛、痛くないっす。

脱毛の誤った常識の一つとして、「脱毛は痛い」というのがあります。確かに以前の脱毛器や、永久脱毛となると話しは別です。特に永久脱毛というのは、毛穴の一つ一つに針を刺して、電流を流して毛根を焼いて毛が生えなくなるようにするため、毛根の数だけ痛みがあり、激痛に耐えられなくて止めてしまう人もいるくらいでした。
予め言っておきますが、脱毛ラボの脱毛は永久脱毛ではありません。考え方としては、毛周期を伸ばして、毛が生えてくることを遅くする、そして生えてくる毛を産毛のようにするものです。というわけで、はっきり言いまして、いつかは「生えてきます」。だからといって、頻繁に生えてきてお手入れがやっぱり必要となれば、脱毛をする意味ありませんよね。何度か施術をおこなうことによって、この周期を伸ばして、産毛が生えてくるようにしますので、例え生えてきたとしても、ほとんど気にならない程度になるので安心です。
あとは、人の価値観の問題ですが、高いお金払って激痛に耐えて全く生えてこなくなる(これも100%生えてこないと言い切れませんが)のと、リーズナブルで痛くない施術で、年に数回のサロン通い。筆者的には断然後者がおススメですね。